RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< はなよめのミカタ〜ホームページ制作 | main | 生ハム、ローストビーフ、イベリコ豚食べ放題ランチ >>
シャーロック・ホームズの謎を解く カバー&本文デザイン
今日は宝島社から見本誌が届きました。
「シャーロック・ホームズの謎を解く」(小林司、東山あかね著)という本です。このお二人は、シャーロック・ホームズの研究では日本で第一人者ともいえる方々で、たくさんの本を書いています。
この本は、その集大成とも言える本で、読者のいろいろな疑問に答える形で構成されています。

私は、この本のカバーデザインと本文デザインを担当しました。

著者と直接やりとりをしながら、カバーデザインのイメージを膨らませていく作業はいつも楽しい時間です。

今回も3案考えて、採用されたのがこの案です。本文が先行していたので、本文を読みながら、イメージを作っていきました。
帽子をかぶったシャーロック・ホームズを影絵風に作って、ちょっと謎っぽく仕上げました。

もともとのタイトルは「シャーロッキアンは眠れない」というタイトルで始まった本ですが、制作が進行していくにつれ、こういうタイトルになり、カバーデザインとぴったりとあったと思います。
このカバーに使ったイラストをアレンジしながら、本文の所々に使っています。

制作と編集がいいものを作りたいというあまり、校正時の赤字が多く、2晩ほど徹夜をしました。 がんばったかいがあって、いいものができました。


シャーロック・ホームズの謎を解く(小林司、東山あかね)宝島社
宝島SUGOI文庫というシリーズは480円という低価格で揃えられているため、ページ数の上限が決まっていました。普通なら、内容にあわせてページを調整するのですが、そうもいかず、文字の大きさを下げて、たくさんの要素をぎっしりとつめ、盛りだくさんの内容になっています。

シャーロック・ホームズ好きもそうでない人も楽しめる内容になっていますので、ぜひご覧ください。6月5日発売です。
シャーロック・ホームズの謎を解く(小林司、東山あかね)宝島社
シャーロック・ホームズの謎を解く (宝島SUGOI文庫)
小林 司,東山 あかね



また、あとがきで、著者にお礼つきで紹介されました。ちょっと照れます。

シャーロック・ホームズの謎を解く(小林司、東山あかね)宝島社
| アート系出版のプレミアムデザインのお知らせ | 20:54 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする