RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< 二子多摩川 モロッコ料理「 ル マグレブ」 | main | 24時間×365日×80年 カバーデザイン >>
大正時代の庁府県〜カバーデザイン
版社から依頼されてカバーデザインをした本が届きました
大正時代の庁府県〜樺太から沖縄に置かれた都道府県の前身という本です。
高橋是清さんの本は以前にもカバーを作ったことがあり、2度目です。

内容が大正時代の歴史を語った本ですから、そのテイストがだせればいいと思い、まず大正時代の雰囲気を調べました。大正時代のファッションや時代背景を調べ,象徴的なものとして東京駅をイラストに使おうと思いました.またそれだけでは寂しい絵柄になりそうだったので、この時代のファッションをした女性を入れようと思い、そんなイラストをイラストレーターにお願いし、出来上がって来たのがこのイラストです。

大正時代と言ったら、思い浮かべるのは大正ロマン。そんな雰囲気が出せたでしょうか。

背景には大正時代によく使われた図案と色を使いました。

ただ、色は2色で印刷という制限があったので、イラストはphotoshopで2色分解をし、その他の部分は,2色の濃淡で表現しています。

出版の担当者には、とても2色とは思えない仕上がり、と言っていただきました。これで本がうれればなおいいと思っています。
表紙は、1色
カバーは2色
評価:
高橋 是清
JPS
¥ 1,050
(2010-07)
コメント:大正時代の日本全国の様子がイラスト入りで紹介されています


| アート系出版のプレミアムデザインのお知らせ | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.win-valley.com/trackback/913964
トラックバック