RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< 渋谷の喫茶店 エリヤ | main | たった4万円で年間100冊のiPhone電子書籍アプリをリリースする方法 >>
徹底解説!私的録画補償金
私が会社をつくるとき、手続きをしていただいた行政書士、駒沢公園行政書士事務所日記さんが22日20時からニコ生に出演します。著作権の専門として、コメントするそうです。ちなみに、駒沢公園行政書士さんのサイトは当方で作っています。

 http://live.nicovideo.jp/watch/lv37953057 

津田さんが司会なんていいなあ。 

<内容> 
2011年一回目の【MIAU Presentsネットの羅針盤】の 
テーマは「徹底解説!私的録画補償金」。 

デジタル放送専用レコーダーの私的録画補償金支払いを拒否した東芝に対して、 
私的録画補償金管理協会(SARVH)が損害賠償を求めている、 
いわゆる「私的録画補償金裁判」。 
昨年12月27日に出た地裁判決はインターネット上でも大いに話題になりました。 

そこで新年第一回のネットの羅針盤ではこの「私的録画補償金制度」を取り上げます。 
そもそも私的録画補償金とは何なのかというところから、今回の裁判の争点、 
そして判決の内容をユーザーの視点から分かりやすく解説します。 

【出演】※敬称略 
津田大介(メディアジャーナリスト・MIAU代表理事) 
大塚 大(行政書士) 
西田宗千佳(家電ジャーナリスト) 
小寺信良(コラムニスト・MIAU代表理事)
| 勉強会 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.win-valley.com/trackback/913998
トラックバック