RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< 地震関連に役立つ情報、コミュニティ | main | ホルモン屋だん@六本木 >>
いつも通りにすることが、被災地のためになる
3月11日(金)に発生致しました、東北地方太平洋沖地震により、 
被災された方々に対してお悔やみとお見舞いを申し上げます。 
くれぐれもご自愛いただき、一日も早く復旧されることを心から 
お祈り申し上げます。

ウインバレーは、震災当日と翌日はさすがにいつも通りとはいきませんでしたが、それ以降はいつも通りにすごしています。私のいる地域は、計画停電も関係ありません。
ニュースはラジオで聞いてはいますし、防災用のリュックは確認しましたが、それ以外はごく普通に暮らしています。

もちろん影響がなかったわけではありません。雑誌の撮影ができなくなり、発売日を送らせた雑誌の仕事もあります。また、遅らせないところは、来週がんばって、デザイン期間を短縮しなければならないでしょう。
でも、そんなことは、わずかなことです。
震災のすぐあともチラシのデザインをUPさせ、HPもひとつ仕上げました。

東京でも風評に振り回され、買いだめをしている人が多いと聞きます。
自宅近くの恵比寿三越では、なんの問題もなくオープンしていて、いつも通りに買物ができます。そのせいか、東京で血眼になって買物をしている人が信じられません

震災で被害に合われた方々のことを思うのは大事。
だけど、しんどいときほど、普段通りに過ごすことが、
いまの私たちにできること。

先週は、月曜から開店しているレストランにごはんを食べに行きました。
美容院にもいきました。ジムにもいきました。すべて普段通りです。

震災の影響で、客足の少なくなったレストランは、閑散として、経済的な打撃どころか、仕入れておいた食べ物をも腐らせてしまうという状態です。

開店しているお店は、お客さんを待っているというサイン。
日本の経済活動のためにも、いつも通りにすることが、被災地の応援にもなると思います。みんながなげき、悲しんでいても、なにも始まらないのです。

冷静になろう。

経済活動のできる自分たちが手をとめず、経済活動のできない地域を応戦する。そんな気持ちで普段通りに過ごしていこうと思います。

| 日々の日記 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.win-valley.com/trackback/914007
トラックバック
ムダ毛処理の影響
エステサロンで脱毛というのはごくわずかですが、未成年のため保護者の承諾なんかも必要ですし、成長期ですからまだこれから生えてくる場所も広がってくるから中学生には勧められません。
| 大阪で評判のいい美容エステ〜大阪エステ | 2011/03/20 11:34 AM |