RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< 国際博物館の日は、全国の美術館、博物館が無料で見れたり、記念品がもらえたり。 | main | EPUB26 電子出版マーケティングと簡単EPUB制作のセミナー >>
Windows Azureというクラウドサーバーで、WordPressでホームページを作ってみる
 大宮のOFFICE 7Fで【初心者向け無料講座】Windows Azureというクラウドサーバーで、実際にWordPressでホームページやブログを作ってみよう勉強会がありましたので、参加してみました。

通常だとホームページを作るにはレンタルサーバーを借りているのですが、Windows Azureというクラウドサーバーに設置することにより、レンタルサーバー代をセーブしてしまおうという試みです。

必要なのは、マイクロソフトのアカウントと携帯電話、クレジットカード。

最初にWindows Azureを登録します。

はじめは無料で試すでOKです。

3ヶ月は無料で使用でき、最大 10 個の Web サイトを無料で利用できます。
その後は、従量制または月額で利用します。

はじめにWEBサイトから新規を押し、WEBサイトと登録します。
カスタム作成を押すとWEBサイトの作成画面でお好きな名前のURLを入力します。

Web サイトの作成画面では、地域は東アジア、データベースは、新規SQLデータベースを作成するを選びます

そうするとデータベースの設定の指定がでます。
名前はすでに入っているとおもいますので、サーバーは新しいSQLデータベースサーバー、サーバーログイン名、パスワードなどは、適当にいれて、控えておきます。

そうすると新しいWEBサイトが作成されます。ここで表示されるURLが出来上がった自分のURL.



名前をクリックすると次の画面でダッシュボードが選べますので、クリックします。

ここからブラウザ上でWordpressをインストールできます。
が、ここでインストールできるのは、英語版。日本語版を使うのには、FTPルートから入れなくてはなりません。

ダッシュボードでFTP情報を取得します。

FTPホスト名が書いてありますので、これをFTPソフトのFTPサーバーのところに入力。
デプロイ FTPユーザーに書いてある文字をFTPソフトのユーザー名に入力。間にスラッシュが入っていますが、全部がユーザー名です。
パスワードは先ほど入力したパスワードです。

ユーザー名とパスワードは、ダッシュボードのデプロイ資格情報のリセットをクリックするとリセットでき、違うアカウント、パスワードにできます。


この情報で、FTPソフトでアクセスすると、ログインできますが、このsiteという場所の中のWWWROOTの中がホームページエリアです。
ここに表示したいホームページをいれるのです。

WORDPRESSを今回いれたいので、WORDPRESS.orgにアクセスして、WordPress 3.5.1をダウンロードします。

WordPressというフォルダがダウンロードできたら、この中身をWWWROOTの中にアップロード。
これでおしまいです。

これでホームページのエリアにログインすると、Wordpressのいつもの初期画面ですね。
ここでのポイントは、データベースの情報をどこでとるかということ。
ダッシュボードの接続文字列を表示します。
ここにデータベースの情報が書いてあります。
あとは、いつものようにWordpressを使えるようにインストールします。


[追記]
予算のないNPO法人やお金のかけられない個人ページなどにホームページを作成するとき、この方法だとお金がかからないかもしれません。
独自ドメインもつけられるということです。
ただ、どのくらいの転送量で、どのくらいの金額になるのだか、わかりにくいところ。
無料で利用するにはというページに、創業3年未満の企業や個人事業主は、3年間無償で使えるというのも要チェックです。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| wordpress | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.win-valley.com/trackback/914076
トラックバック