RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< 2014年 美術展カレンダー | main | IRINA WERNING 時代のポートレート展 >>
大浮世絵展 江戸東京博物館&ちゃんこ鍋
 先日、1月2日から江戸東京博物館で始まった、大浮世絵展を見てきました。

「大浮世絵展」公式サイト:http://ukiyo-e2014.com/
日本画は、それほど詳しくない私でも、この展覧会がどれだけ力が入っているかわかります。

まず、総点数の多いこと。この企画展示場では、最多ではないでしょうか。
出店リストには439点とあります。
途中で入れ替えがあるようですが、それにしても見応えがありました。
各時代ごとに浮世絵の流れをみることができます。
大首絵、役者絵、相撲絵、上方絵など、本展は浮世絵がまるごと分かる「教科書」です。
という説明がありましたが、まさにその通り。

友人と一緒に行ったので、あれやこれやといいながら鑑賞。

印象にのこったのは、歌麿、北斎、写楽、広重、菱川といった王道です。が、ひとつひとつが、ボリュームがあります。

(菱川師宣 見返り美人)


歌麿の女性の流し目が色っぽいこと。
(歌麿 「寛政三美人」)
北斎の風景画はもちろんよかったのですが、百物語というシリーズは、物語風で面白かったです。

また国芳のユニークな絵はここでも楽しませてくれました。

また浮世絵の発展したものともいえそうな、明治や大正の美人画もきれいだったし、
新聞の挿絵などもシニカルな視点があって、楽しめました。

昨年くらいから、浮世絵が注目されていますが、今年も日本画の展覧会が目白押し。
日本画はやや苦手感がありましたが、実はわかりやすくて、楽しめるものだと知った今日このごろです。


2014年1月2日(木)〜3月2日(日)
江戸東京博物館にて開催中。

そのあと、名古屋や山口に巡回するようです。

両国でのランチは、もちろんちゃんこ鍋。
ちゃんこ鍋江戸沢は、ひとりでも大勢でもちゃんこ鍋が食べられるお店です。

今日はお手軽セットをいただきました。
とりだんごと鶏肉のちゃんことサラダ、つけもの、焼き物がついていて、ちゃんこを食べ終わった後は、〆にうどんを入れてくれます。
昼から宴会になってしまいました〜。

ちゃんこ鍋江戸沢総本店



これから予定されている日本画の展覧会

[広尾]Kawaii 日本美術 ―若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで―  山種美術館
1月2日〜3月2日
http://www.yamatane-museum.jp

[上野]クリーブランド美術展 名画でたどる日本の美 東京国立博物館
1月15日から2月23日
http://www.tnm.jp/

[上野]日本美術院再興100年 特別展『世紀の日本画』東京都美術館
1月25日〜4月1日
http://www.tobikan.jp/exhibition/h25_inten.html

[千葉]江戸の面影 浮世絵は何を描いていたのか 千葉市美術館
1月25日〜4月1日
http://www.ccma-net.jp

[世田谷]岸田吟香・劉生・麗子 知られざる精神の系譜  世田谷美術館
2月8日〜4月6日
http://www.setagayaartmuseum.or.jp

[両国]大江戸と洛中 江戸東京博物館
3月18日〜5月11日



| アート&展覧会 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.win-valley.com/trackback/914096
トラックバック