RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
          
ARCHIVES
展覧会カレンダー
今日やっている美術展、写真展の情報はこちらです。
MOBILE
qrcode
<< メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神@東京都美術館 | main | ドール・カルチャー展 | 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー >>
横浜トリエンナーレ2014 横浜美術館、新港ピア(新港ふ頭展示施設)
 横浜に行く用事があったので、横浜トリエンナーレ2014をチラ見してきました。

横浜トリエンナーレは、数年前に黄金町に行ったきりで数年ぶり。

今回は、メイン会場である横浜美術館、新港ピアの鑑賞です。

今年は、アーティスティック・ディレクターに美術家の森村泰昌氏がついているということで、ちょっと違ったものになるかな、という予感はしていました。

印象に残ったのは、次のアーティスト。

やなぎみわ
トラックを改造していて、わざわざ台湾で制作したもの。

奈良原一高
Temporary Foundatio
アンディ・ウォーホル
ヴィム・デルボア
葛西絵里香など。
もともと知らない作家さんは、なんとも言えないのですが、知っている作家さんでも、その中核となる作品群ではなく、ちょっと外れたものを、わざと持ってきている気がしました。

それが横浜トリエンナーレの特徴なのかもしれませんね。

◆各会場は、次のように分かれています。会場間の無料バスがあり、はしごも可能。
横浜美術館、新港ピア、BankART、黄金町バザール。10時からスタートすれば、1日でまわることも可能かと思います。


ヨコハマトリエンナーレ2014
http://www.yokohamatriennale.jp/2014/
11/3まで。



| アート&展覧会 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.win-valley.com/trackback/914121
トラックバック